スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モコ、脱走劇


ピン、ポーン♪。

昼下がり。突然のチャイム。
玄関に出てみると、二人の小学生。

「あのね、犬がね、鎖が外れて上の方の道に逃げたよ。今何人かで追っかけてる。」

何~っ!。

「判った、教えてくれてありがとう。捜してみるね。」

上の道ということは散歩コース B に違いない。
結構遠いので車で捜すことにする。

一回り。

居ない。(?д?)

道すがら、外に居た人にも聞いてみる。

「犬? さぁ、見かけないねぇ。」

どこ行った?(@_@;)

散歩コース A も回ってみる。

やはり居ない。(x_x;)

家の近くに戻ると、数人の子供達が走ってるのが見えた。
どうやら、近所で犬を飼っている家の庭に向かっている。

あっ。
何かチラッと茶色い影が見えた気がする。
子供達、大騒ぎ。

「モコー。モコちゃん。どこだー。」

その家のおじさんがベランダに出てくる。

「あの、うちの犬が…」
「あ~、今まで居たわ。庭の犬の周りをウロウロしてた。」

と、その時、視界の隅を、茶色い影がコソコソと自宅の方に戻る姿が!

「そ、そうですか、済みませ…」

挨拶もそこそこに、自宅にダッシュ。

「おじさん、犬帰ってるよ。鎖の前でお座りしてる。賢いねー。」

子供達、大はしゃぎ。
いや、賢い犬は脱走なんてしませんから。

見ると確かに、得意げ~な顔でモコが座ってた。しかも満足そう。
ちょ、おま、さっきコソコソ逃げ帰ったくせに。
なにその どや顔。憎たらし!
頼むよ、モコ。もうホントにさぁ。

ともあれ、なんとか無事解決。
一緒に走り回ってくれた 5人の子供達にハーゲンダッツのアイスを振る舞い、ようやく一件落着。

あー、疲れたよ、全く。

写真は、脱走劇を演じきって ややお疲れの様子のモコ。
関連記事

コメント

No title

何も無かったんでしょうか?w
うちの家の犬は脱走すると必ず何か一つしでかして
戻ってきます^^;

ぶっε=('ε'*)

やったなモコちゃん(´∀`)さすがうちのこ


てかハーゲンダッツうちも食べたいp(´⌒`q)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。