スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言霊

昨日、一昨日の月はキレイだったなぁ。
きっと大勢の人が夜空を眺めたに違いないね。

誰が名付けたか「スーパームーン」。 今朝方の月と地球の最接近。
天文屋にとっては珍しくもない現象だけれど、こんな呼び方は初めて聞いたよ。
でも誰かが素敵な名前を付けたからこそ、改めて皆に認識されたんだよね。

名前が付くことによって、一言でそれを表せるようになり、共通の理解や認識や目的意識が生れるんだと思う。
言うなれば、そこに新たな生命が吹き込まれるんだ。

「Pray for Japan」も「Operation Tomodachi」も然り。
もちろん「ヤシマ作戦」もね。

言霊(ことだま)は、言葉に込められた魂。
言葉にすることで、現実の世界にも影響を与えられる、きっとそうに違いない。
いや、そう信じてる。
関連記事

コメント

No title

> t.hiroto さん

同感です。

もしかしたら、 「ごめんなさい」も同類の言葉かもしれませんね。

言いたい時には なかなか言えない。
言ってもらいたい時には ちっとも言ってくれない。

きちんと言葉にできれば、現実の世界にもきっと影響を与えられるのにと思います。

No title

よくも悪くも言葉ってのは怖いです。人を助けることもあれば、人を傷つける事もあります。
一言「ありがとう」と言えたら救われる時もあります。
言霊の魔力はすごいです。

月がきれいですね、この時は千葉にいたのですが千葉は雲が掛かっていてよく見えませんでした

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。